スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロシマ8月6日.......... 65年目の夏。

 ヒロシマは65年目の原爆記念日を迎えました。
私も30年ぶりに平和公園の平和記念式典に出かけてみました。今回はアメリカの大使が65年目にして初めて参列したり、ハン・ギムン国連事務総長が核廃絶の訴えをしたりと反核平和の気運が少しずつ高まっています。
 例年にもまして良いお天気、と言うよりピーカンの酷暑の中警備は厳しくモノモノしい感じです。でも、高齢の被爆者や参列者に配慮してボランティアのオシボリサービスや、日よけテントの増設にミスト噴霧装置設置など気配りもされていました。

慰霊碑とドーム1

警備

ミスト噴霧装置

平和公園の国際会議場前に”原爆犠牲国民学校教師と子どもの像”があります。
今日は多くの人が訪れ祈りを捧げられていました。その像の裏側に、歌人正田篠枝の歌が刻まれています。
      
      「太き骨は先生ならむ そのそばに
            小さきあたまの骨 あつまれり」

 原爆を使ったと言うことは、どんな言葉をしても正当化出来るものではないとおもいます。
 
 教師と子どもの像グリーン

正田篠枝の歌銘板
「太き骨は先生ならむ そのそばに小さきあたまの骨 あつまれり」

教師と子どもの像に祈る家族

折り鶴の寄せ書き
各地の小学校から多くの折り鶴や寄せ書き、短冊などがよせられていました。
けんかをせずなかよく
「けんかを大きくせず なかよくすごすせかいになりますように」






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケムケム

Author:ケムケム
小さな畑とカメラいじり、釣りと薫製造りを楽しんでます。その上自転車にもはまってしまいました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。